日本セクション


INFORMATIONS GÉNÉRALES

設立年 : 1993年
生徒数 : 197人
教育課程 : 幼稚園, 小学校, 中学校, 高校
パートナー校 : なし

セクション長からのメッセージ

日本セクションは幼稚園年中組から高校3年生まで、日本語による教育を行っています。すべての学年で日本語・日本文学(国語)、そして中学第一学年目から日本語による歴史・地理の授業を行います。私たちの教育プログラムは日本の文部科学省の学習指導要領に準拠しており、小学校、中学校は文部科学省から日本語補習授業校としての認定を受けています。

日本セクションの教育目的は、母語話者レベルの日本語力と、日本文化と日本社会についての深い知識と理解を提供することです。それは、ただ日本語の教育を行うだけでなく、日本語話者コミュニティーの一員として生きるための社会的常識と文化的豊かさを、生徒が獲得できるように導くことにあります。またそれだけでなく、私たちはリセ・アンテルナショナルの多文化環境における複言語主義を重視して教育活動を行っています。

村中雅子

PROCÉDURE D’INSCRIPTION

日本セクションでは、日本語を流暢に話し、読み、書くことができるだけでなく、日本文化に親しみを持っている生徒を募集しています。入学審査は、全体的な学業成績とバイリンガル、バイカルチャー教育プログラムへの適応力を総合的に見て判断されます。

審査は出願者個々に行われ、書類選考のほか、担当教育と生徒(および保護者)との面接試験を行います。試験では出願者の年齢に相応する口頭表現能力と読み書き能力を考査しています。

小学校第二学年(CE1)から高校第一学年(2nde)の生徒で、フランス語未修得の来仏間もない児童・生徒は、フランス語を集中的に学習するフランス語特別クラスへ応募することができます。フランス語特別クラスの生徒はこのプログラムを終了した後に、一般クラスへの進級も可能です。

詳細は日本セクションのウェブサイトをご覧ください。